転職して1ヶ月過ぎました

広告

真面目に出社したのは最初の3日くらいです。定時の出社とか退社時刻はないのだけど、かなりだらけています。でもいい会社なのでクビにならないように、クールエイドを頑張って飲もうと思います。ちなみにdrink the kool-aidというのは、昔アメリカにあったカルト教団のボスが信者にkool-aidという飲み物に毒を仕込んで集団自殺したことからきていて、組織に盲従することを指します。

前の会社はHビザを出してくれました。もしHビザがダメだった場合のバックアッププランも用意していたし、できなかったけど永住権のサポートの意思もありました。ただ本当に小さな会社なので、合法的に最低限の給与と待遇でした。保険はなく、オバマケアの罰金として695ドルを確定申告の際に払うことになりました。

新しい会社は給与はよく、仕事も楽で、うるさいことを言う人もいなくて、食事も出て、残業もないし、保険とかジムとか色々揃っていてなかなか天国みたいなところです。家は以前と同じ安く間借りしているので、収入が増えたぶん貯蓄も増えることになります。とりあえず1年くらいは財布の紐をきっちり締めていくら貯まるか確認したいところです。1年後になって貯蓄が目標額を超えていたらすこし財布の紐を緩めようかと思っています。

証券会社の口座を開きました。証券会社の口座を作るにはSSNが必要らしいので、日本からアメリカ株を買おうとするとちょっと面倒です。そんなに大金を扱うわけでもないので、Ronbinhoodという最近話題の会社を選んでみました。投資額が増えたらちゃんとした会社に移すかも。

手数料ゼロの株取引アプリRobinhoodがNEAから5000万ドルを調達し、グローバル展開へ

投資対象は色々あるのですが、個人的にはNVIDIAがAI時代には熱いんじゃないかと注目しています。今後10年くらいでほぼすべての車にGPUが乗るようになるでしょうし、他の用途も期待できますね。あとはヴァンガード社のETFとか低リスク低リターンのものを含めてポートフォリオを組んでいます。

何にせよ、グリーンカードを取るまでは平身低頭、刻苦勉励、粉骨砕身頑張る所存です。それが過ぎたらニートに戻りたいですね。あるいはホームレスとか。