[トルコ日記] 人間の幸せって何だろう

広告

イスタンブルについた。まだアパートは空いていないから安宿を使っている。安宿についてはぐぐっても日本語の記事は2件くらいしか見つからなかったからまた別に書くことにしたい。

ところで、OECDの調査によると、トルコの若年ニート率は45.7%らしい。何かの間違いではないかと思うけど、若年に限らずトルコは何をしているか分からない人がたくさん街にいる。

安宿を出るとトルコ風の麻雀(牌が薄くてルールはブリッジに似ているらしい)を昼間っからやっている人が結構いる。他の人もチャイを飲んでいたりしてずいぶん暇っぽい。外からは音楽が聞こえる。誰かが演奏しているのだろう。というか、めちゃ上手いな、プロかな。ギターだけでなく管楽器もあるしフルートやボーカルまである。ジャズの名曲を色々やっている。さっきまでFly me to the moonだったし、今はマイウェイである。あと美人率が高い街。ぐだぐだしている退廃的美女が山ほどいる。

イスタンブルは雅な都である。今まで2回来て、そのときは深夜着で暗かったし、友人の送迎だったためあまり景色を見ることはなかったのだけど、今回は早朝に着いた。空港から街に向かう途中の広い道に贅沢に使った緑地帯があって、花が植えられている。右手にはボスポラス海峡が見える。とても美しい。こんな美しい都なのにニート率はダントツで高い。

イスタンブルは猫が多く、不思議と愛らしい猫が多い。普通の野良猫はもう少し警戒心が強いのか飼い猫ほど可愛くないのだけど、イスタンブルの猫は不思議と野良でも品がいい。そういえば人間も猫のように生きていると言っていいかも知れない。特に仕事らしい仕事をするわけでもないし、死ぬまでの時間を潰すために遊びに興じているような感じにも見える。こうしてWiFiを使うために安宿の1階でぼーっとしていると贅沢な時間だなあと思う。日本だともっと人間は忙しなく働いている。

トルコというかアナトリア(ギリシャ語読み、トルコ語だとアナドル)は古くはトロイの遺跡も出ているし、イスタンブルは昔のコンスタンティノポリスだし、歴史の蓄積というか文化の面では中国に比肩する地域である。しかし中国と違ってトルコは21世紀の間も輝かないかも知れない。がつがつ働く人がそんなに多くない。人口も8,000万人くらいだろうから中国どころか日本よりも少ない。

おいらは社畜は嫌いだがトルコ人に比べたら社畜寄りである。ぼーっとゲームをして時間を潰して年寄りになるのならもっと生産的な暇つぶしをしたらどうかと思ってしまう。おいらは暇な時間があるとプログラム書いたり、数学の問題を解いたりして、こうした暇つぶしは金になる。楽をするために頭を使うことにはお金を出す人は多い。人間が色々やることをプログラムでさっとやってしまえば楽になる。そうしたことを考えてあれこれするのが趣味でもある。

最近、北朝鮮の外貨獲得手段でIT産業は馬鹿にならないらしい。技術のある人はプログラムを書く。例えば銀星囲碁とか将棋は北朝鮮のプログラムだそうな。そこまで技術のない人はネットゲームをやってRMTをするそうだ。IT産業はお手軽で、技術のある人間さえいればすぐに成り立つから北朝鮮向けなんだろう。日本だと秋葉原で1万円も出せばPentium 4くらいのPC(今ならもっといいかな)は手に入るだろうし、あとは教育を施せばすぐに金を稼げる。

産業を育成するのは簡単だと思う。理数系の素養のありそうな子供をピックアップして奨学金やるから情報技術を勉強しろと叩き込む。別に大学教育でなくてもよくて専門学校に数年通わせれば十分だ。そうすれば街でぶらぶらしている人は金を稼ぐようになる。

しかし、そういう風に考えることは貧しいのかも知れない。トルコは中国のように注目されることはなくても、それはそれで幸せのようにも見える。でも貧困層は確実にいて、この辺は台湾とは全然違う(台湾の一人当たりGDPはトルコの3倍くらいある)。台湾も台北は扉は二重だし窓には鉄格子があるからきっと泥棒が多いのだろうけど、街では悪い人には会ったことがない。しかしトルコは日常的に睡眠薬強盗とか絨毯詐欺とかひったくりが出る。

人間の幸せってなんだろうなーって考えさせられてしまう。おいらの幸せは暇つぶしをしてそこそこ金持ちになることだと思っているけど。社畜のように働きたくもないが、ずっとグダグダしていると何か生産的な活動をしたくなる。これが金につながれば言うことない。

1 個のコメント

  • おなにーとさんイスタンブールに行かれたのですか。わたしも15日あたりにいこうかナーと思ってます。
    実は先週グルーポンを首になったのでシカゴにいる理由がなくなりました。まあ適当にあまりおもしろくない仕事していてしかもシカゴあまり気に入ってなかったのでああ、これで引っ越せると思っています。

    こんごNYかIstanbulに引っ越そうと思っているのですが何せトルコはいったことないので9月中にいって安宿にとまるつもりです。私はなぜかトルコに伝手が多いので仕事も見つかると思います。まあ常識的に考えればNYのほうがいいのでしょうけど中東のいい加減さは好きなので迷いますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です