新年到(コメントのお返事)

広告

新年快樂。中華圏では春節で、前回の謹賀新年からだいぶ間が空いてしまいました。お返事が遅くなって申し訳ありません。さて、

GAE

POSTED BY すーぷりせっど ON 2011年1月1日

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。日本の転職サイトも含め各求人サイトに「RSS受信してタイトルだけ流しても良い?」って一応聞いてみたんですけど、許可と拒否が半々ぐらいでした。そもそもRSSを配信しているのだからタイトルだけでなく中身も公開されても文句は言えないと思うのですけどね。試しにWPインストールして、RSSを適当に登録して、それなりのデザインにしたら割と良さそうなサイトはできました。海外無料鯖(000web,bytehost,x10hostingあたり)に海外サイト(craigslistとかamazonとか適当に)のRSSを登録してたんですけど、CPU負荷が高いのとデータベースの質が微妙だったせいか、管理画面、公開ページともに激重でした。bluehostとか有名な有料鯖は容量、転送量に寛容らしいですけど、どこもCPU負荷やデータベースの使用には厳しい目をしているらしいので貧乏人には難しいところです。あとWPではなくPythonあたりで専用のアグリゲーターを作ってGAEで公開できたら楽しそうです。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

よくわからないときは「デフォルトは安全に振る」原則に従ってNOと言うのでしょう。著作権で保護されるものとされないものを調べて、特に問題がなければ使ってもいいような気はします。

「疑似著作権」広がり懸念 福井健策弁護士に聞く

記者活動をしていると、参考文献の引用や画像の扱いをめぐって判断に迷うことがある。著作権の問題が生じるからだ。ルールに基づく正当な範囲での引用は別として、著作物の使用には原則許諾が必要だが、中には「相手の了解が要るのだろうか」と首をかしげる例もなくはない。
(略)
法的根拠は怪しいのに、あるかのような扱いを受けている「疑似著作権」の例が増えているという。

ただ、法的に問題がないのと倫理的にOKなのはだいぶ隔たりがありますので、そこは注意。

GAEはcronのような処理はたしか許可していないのと、あとPythonとJavaしか使えない、RDBが使えないなどの面倒な点はありますが、よい選択だと思います。あとHerokuなんかもありますね。

激重な理由は・・・んー、あまり重くなりそうもないけど、うまく静的コンテンツと動的コンテンツをわけることでしょうか。cronなどでRSSを定期受信して静的ファイルにしておけば、そんなにひどく重いと言うことはないのではないかと思います。一方で全てのRSSを動的に取ったらかなり重くなることは想像に難くありません。

起業・政治

POSTED BY MR.T ON 2011年1月1日

あけましておめでとうございます。サラリーマンは企業の肩書きで食っているという意識が実感してないと思います。実感している人で起業ができない人は、企業にしがみつかないといけない。終身雇用制度が根強い日本だから起こる現象かもしれませんが、日本は他国に比べて起業意欲が低いといわれますが、IT産業が発達して、起業しやすくなった今でも誰でも起業が出来るわけでもないということは意識しなくてはいけないですね。日本人全員が社長を目指しても国が困るわけですし。

民主党は、いろいろ叩かれていますがやはり与党に慣れていないし、ジミンガーというわけではないのですが約60年自民党政権が続いていたので民主党がやりづらいと思います。ただ、それでもブレてほしくはないともおもいますが

可能ならみんな起業してもいいと思います。いまサラリーマンをやっている人もフリーランスになってもいいのだし。困るのは企業側でしょうか。

起業で一番大変なのはやはり営業力だと思います。たとえば無資格マッサージ(按摩はダメ)がありますけど、あれは比較的誰でもできそうですが、客を呼ぶノウハウがないためほとんどの人は起業できないわけです。

民主党の困ったところは結局派閥政治だとか自民党と同じことをやっている点です。野党時代あれほど批判したのに与党になったとたんに劣化型自民党になってしまいました。もう一点は、自民党もそうだけど正体不明の政治家が多すぎます。民主党の国会議員って何人いるか知らないけど衆参あわせて400人くらいいるとして、国民の誰もが知っているような政治家って50人くらい。あとの350人は何やっているかよくわからない。調べてみると北朝鮮の記念式典の常連だったりして、こういうのが表に出ずに裏で糸を引いているのが嫌な感じです。支持率が下がるとどこからともなく出てきて何か騒いで総理を辞任に追い込んだり。

エントリを小分けにする件

POSTED BY RTHRJYKUI ON 2011年1月6日

あけましておめでとうございます。このブログ最近すごく内容がいい感じだから、キャッチーなタイトル付ければもっと注目を集められそうな気がする。というか、RSSリーダーで購読しているので、タイトルを見て興味ないと思った記事は飛ばしてるんですがあとでたまたま読み返したときに、記事の後半の小見出しに読みたかった内容があったりしてきちんと見とけばよかったなーと思うことが何度かあったりしました。一記事内に複数テーマが入ってると気付きにくいんですよね。なので、記事を小分けするか、タイトルにもっと情報を詰め込んでいただけると読者としては助かります。突然勝手な要望を言って迷惑でしたらすいません。応援してます( ゚Д゚)ゞ

あけましておめでとうございます。そうですねー、いつもコメント書いて本題書いての繰り返しなので、もう少し分けてもいいかも。1記事に複数トピックを詰め込むのはあまり投稿数が多くない方がいいかなと思ったのですが、今度から小分けにしてみます。

サーバの話

POSTED BY すーぷりせっど ON 2011年1月6日

追加コメです。
おなにーとさんlinode借りてましたよね?今のCoreserverだとメモリが少なくてやりたいことができないので、私も新しくどこかに借りようかと思ってるんですが、どのプランをお借りになっているんですか?WPって結構メモリ食うし、動的生成だとアクセスに比例して負荷が掛かりますよね。Debianとnginxはメモリ消費が少ないとか、キャッシュや静的生成のプラグインを入れたら軽くなるとか聞きますが、おなにーとさんはどうされているのでしょうか。

LinodeはLinode512です。サーバはFremontにあります。

で、メモリ512MBというのは十分かというと、意外と止まります。1ヶ月放置して問題なかったのだから大丈夫とも言えますが、レスポンスが異常に遅いときsshログインしてみるとapacheがout of memoryって言っていることがあります。

Linode512は条件だけで見るとさくらVPSのほうがよいと思います。特に地理的距離が近いためRTTが短いのは大きいですね。コストもさくらの方が安いです。Linode512を続けているのは引っ越しするほど時間がないというのが大きいです。ただ、さくらと違ってかなり拡張性はあるし、そのうちスペックが上がるのではないかと期待しています。Linodeは初期は360で契約していましたが自動的に512になりました。

キャッシュ類は使えるものは使っているのですが、相性問題があって、確か携帯向けプラグインと相性が悪い(携帯向け静的ページを作られてしまうとPCでの閲覧性が落ちる)とかなんかあったような気がして、あまり派手には使っていません。でも何も工夫しないと結構重いと指摘を受けることはあります。

探してみるとよりよいサービスはあるかも知れません。アジアの格安VPSでいいのがあるとか、あるいはGoogle App EngineとかHerokuとかです。Amazon EC2は興味がありますが、今の用途では高すぎるのでまだ様子見です。

電子出版

POSTED BY 高橋ショウ ON 2011年1月5日

はじめまして。わたくし「高橋ショウ」のペンネームでプロとして小説家をしている者です。「はやぶさ書房」のサイトを見てメッセージを送る次第であります。「はやぶさ書房」では、プロの小説家を募集しておりますでしょうか? いま電子書籍のライトノベルで頑張ろうと思っているものでして。

大変失礼しました、しばらく忙殺されておりコメントに気づきませんでした。一応メールで通知される筈なんだけど、なにか具合が悪かったのか。ブログは拝見しました。そちらにこんどコメントをつけます。

さて、本題ですが今は原稿を2つ抱えていて、絵師さんとかリソースが足りていないので、しばらくは今の仕事を片付けることに専念です。まだどのくらい事業化の可能性があるかも未知数ですので、できるだけコストの発生するスタッフはおかずにボランティアでやっています。お仕事をお願いするとしたら、請負のような形になると思います。

電子書籍のライトノベルはうまくいく可能性はあると思います。問題は宣伝の方法と決済かなと。コミケで人気のブースはすぐに売り切れるとか聞きますけど、電子書籍なら在庫リスクないしいずれ主戦場は電子書籍になるんじゃないかなとすら思っています。