暮らしの幸便という通販がひどい件

広告

コメントのお返事というか、ヴォルフスシャンツェ氏からの手紙って感じになります。

ヴォルフスシャンツェ氏からの手紙

POSTED BY ヴォルフスシャンツェ ON 2010年11月16日
すーぷりせっど様
理学部の就職はたいていどこも悲惨ですね……
京大では「就職無理学部」なんて揶揄されてます。
北部キャンパスに数理解析研究所(リムス)という建物があるのですが、真の理学戦士はあそこに行きます。
化学は理学部の中ではまだ就職いいほうですよ? 数学物理生物なんて悲惨の極みです。
中国には白系ロシア人の末裔もいますし、朝鮮族もいます。
場所によっては色々学べると思いますよ。旧満州の長春あたりに語学学校があれば、ロシア語・朝鮮語話者との接触も容易だと思います。

これはすーぷりせっど様宛てだから特にコメントなし。

POSTED BY ヴォルフスシャンツェ ON 2010年11月16日
「超意欲的ニート」という京大NFのテーマに私は当初から否定的でした。
少なくともNFの運営に携わる人はNEETではないわけですから。
貴下が学籍を失ってマジニートになったらニート書房でもニート書店でもご自由に。
在日韓国人の韓国語はいわゆる「在日韓国語」と言って日本語の訛りを非常に強く受けています。
民団系の学校を出ているならいざ知らず、正規の教育を受けていないと流暢に喋るのは難しいでしょうね。
演奏家ではないけれど、カラヤンは最後の来日の時にコンサートで不協和音を出しています。
私はその音源を聴いたことがありますが、その不協和音に身体がビクッと大きく震えました。

日本におけるニートとは元来の意味のニートとはずいぶん外れています。厚生労働省の資料「若者の人間力を高めるための国民会議資料」にはニートの定義として

  • 学籍はあるが,実際は学校に行っていない人
  • 既婚者で家事をしていない人

追加したとの記述があるようです

というわけで、今は一応学位を取得する意志はあるものの、つい最近までのおいらの状況は厚労省が認めるニートの定義に入っていました。そもそもフリーターでもニート扱いされたり、もっと言うと年に何億円も稼ぐような個人投資家でもニート呼ばわりをされる昨今ですから、従来から認められていた進路から外れる人はニートを名乗る権利があります。これは稼げるとか稼げないとは独立した概念です。売れない小説家や芸能人は報道上の肩書きは(自称)作家とか(元)タレントです。そもそも論を言うと古い辞書と最近の辞書で言葉の意味が変わっているものなんかたくさんあります。

ニートは「社会人(笑)」のある反意語の一種です。厳密に正反対というわけではないけれど、ほぼ反対と考えて差し支えありません。学生でも例えば交通事故でも起こせば社会からの制裁があります。だから学生でも社会に帰属している点で社会人の一員です。しかし学生は社会人(笑)ではありません。社会に出ていない(笑)のだから社会人(笑)ではないのです。

この社会人(笑)という言葉の気持ち悪さといったらもう・・・なんと表現していいやら。英語には社会人(笑)に相当する言葉はありません。昔、どっかの名前も忘れたライターがホリエモンが逮捕されたときに、社会に出たこともない世間知らずが調子に乗った末路であるみたいなことを書いていましたが、ホリエモンは社会に出たことがないのでしょうか。このライターが非見識ということで無視するのは簡単だけど、社会人(笑)が何を意味するかのヒントはここにあります。おいらの結論は社会人(笑)とは理不尽な社会からの要求に耐えた経験のある人だと思っています。これだけでは網羅しきれないのだけど(超ホワイト企業勤務の人は社会人ではないのかとか)、だいたいこんなところでしょう。社会人(笑)という言葉を使う人は、自分の多かれ少なかれ感じている理不尽な状況をその原因に対してぶつけるのではなく、そういう状況にない人にぶつけて憂さ晴らしをするものです。お前も苦労しろよ、みんなで不幸になろうぜと誘っているように聞こえます。

というわけで、ニートを名乗るのは社会人(笑)に対する反骨精神だと考えて下さい。たとえビジネスに成功して年収が何億円になったとしても社会人(笑)でないおいらはニートを名乗り続けます。ニートが許せないのならネオニートでも海外ニートでも株ニートでもいいけど、とにかくニートのカテゴリのなかに居座るつもりです。

カラヤンについては知りません。不協和音を出したのは何故かも知りません。そういう曲だったのか、単に間違えたのか。カラヤンだとたぶんベルリンフィルだと思うけど、そうだとすると聴くに堪えないほどのミスをしたというのは考えにくいです。

POSTED BY ヴォルフスシャンツェ ON 2010年11月16日
>日本語自然言語処理
情報学の観点からの知見は原書に当たっていないので何とも言えません。
なので日本語の独自性の話をします。
ご存じの通り、日本語はウラル・アルタイ語族「ではないか」と言われていますが、系統不明の言語です。
経験上、文法的には韓国朝鮮語に最も近いものを感じます。格助詞・副助詞などの区別も日本語と同じです。
「は」とか「さえ/すら」は日韓ともに、主語にも目的語にもなりえます。
音韻体系においては母音の陰陽調和、独立子音(パッチム)の有無が最大の違いです(少しやれば分かります)
ただ、90%文法が同じと言われている韓国語ですら、「~ない」という否定表現や「~できる」という可能表現には日本語との乖離が見られます。
「書く→書ける」のような五段動詞における「可能動詞」という概念が韓国語にはないのです。
私はれる・られるという助動詞の多義性の観点から、「ら抜き言葉」は歴史の必然だと思っています。
世代上、書き言葉として正書法に採用するのは抵抗がありますが、口頭で違和感は全く感じません。
というわけで日本語というのはある意味で特殊すぎる言語なので、その特質だけご理解下さい。

言語はメタ視点で考えた方がいいと思います。言語を理解するというのは、英語でも日本語でも韓国語でもいいけど、現実の言語(自然言語)を頭の中の意識(メタ言語)に叩き込む作業です。言語が流暢であるのは言語とメタ言語の変換が一瞬で的確になされるということです。

ある自然言語の文法がどういう形を取るかというのは言語処理上はどうでもよくて、意味を解釈したあとはオリジナルの言語とは関係ない処理をします。これは頭の中でもコンピュータでも同様です。「彼は難しい顔をしている」を英訳するとき、he has a difficult face.とは訳しません。日本語での難しい顔とは不愉快だとかそういった意味なので、それを一旦メタ言語に変換する際に「難しい」というオリジナルの表現は消えて単に意味だけが意味を持ちます。結果、He looks displeased.のような英語に翻訳されます。

自然言語処理で難しいのは「かれのくるまでまつ」を「彼の車で待つ」のか「彼の来る間で待つ」のか「彼の来るまで待つ」のか色々解釈できるケースをどう表現から解放されたメタ言語に置き換えるかです。人間はこれを常識とか文脈で補いますが、コンピュータは常識を知りません。

暮らしの幸便という通販がひどい件

社会人(笑)の話をしたのでついでに。暮らしの幸便という通販サイトで物を買ったのだけどいっこうに届かない。メールボックスを漁ると『ストア「暮らしの幸便」でのご注文キャンセル通知』が届いていた。内容は

————————————————————————
このメールはお客様がYahoo!ショッピングでご注文いただいた内容が、
ご購入ストアでキャンセルされた時点で送信される
自動配信メールです。
商品の購入ページでご注文のキャンセル内容をご確認ください。
キャンセルについてご不明な点がある場合には、このメールに返信のかたちで
販売ストアに直接お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。
————————————————————————

にーと様

このたび、「暮らしの幸便」のご注文キャンセル手続きが
完了しましたので、ご連絡いたします。

完了しましたので・・・って意味が分かりません。店の注文履歴ページを見ると「この注文はストアによりキャンセルされました」とあり、こちらが操作を誤ってキャンセルしたわけではなく、店の都合でキャンセルされたらしいことがわかります。

海外ニート氏がよく指摘するように、日本はお客様天国でサービスを提供する側は辛くて理不尽な要求をされるといいます。そんな必要はないと思うのだけど、これはさすがにないんじゃない?このときばかりは社畜顔して「社会人失格」って叫んでやりたくなります。

おまけになぜキャンセルしたかについて理由がありません。品切れだったとか、なにか一言理由を書いて簡単でもいいので詫びの言葉があればあまりガタガタ言うつもりもないけど、おそらく向こうでキャンセルボタンを押したことにより自動的にYahooからキャンセルメールが発せられただけです。これはひどいんじゃないの?

こういう店があっても客は弱いもので特に何もできません。せいぜいブログに「この店で買うな、態度最悪」と書くくらいです。でも、こうした店側が削除できないレビューがネットに蓄積していけば、今後被害に遭う人が減るかも知れないと願って愚痴を書いておきます。

追記

ごるぁしたらごめんなさいメールが来ました。品切れでキャンセルしたそうです。

2 件のコメント

  • 誰しも自分の欠損を何らかの形で補うために行動するのでしょうが、そういう状況に身をおいたときに、何を持って是をするかという基準によってその人が現れる気がしますね。私はホテルと塾で働いていますが、ホテルの方は人格破綻者が多いです;;

    かつて数理解析研究所に進学した方のblogを拝読していましたが、理数系に関する愛着が桁違いだと思いました。卓越した能力がないなら理学部に行くより、「そこそこ能力があって努力していればなんとかなる」学部に変更した方が良いのかと思ったりもします。
    入学金+4年間の学費(書籍代含まず)で300万も払うぐらいなら、英語と中国語の取得に尽力した方が良いのかとも思ったり。ただやっぱり海外を視野に入れているのであればなおさら学位が必要なんでしょうね・・・。

  • >言語が流暢であるのは言語とメタ言語の変換が一瞬で的確になされるということです。

    まったくもって同感です。代ゼミの西先生が同じことをおっしゃっておられました。
    そして英訳和訳で点数を取る秘訣はこれができるようになること、だとも。
    その意味で、少なくとも受験英語はくだらない科目だとは思っていません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください