リクナビ7つの約束

広告

今回はコメントの御返事が中心です。

日本語でおk

POSTED BY 匿名 ON 2010年9月23日
そもそもダメ学生だから、そう思うんだろうよ!
可哀相に。

對不起, 看不懂.

キャリサポ

POSTED BY えぬ ON 2010年9月23日
>大学のキャリサポが役に立たない
母校では資料の類(四季報とか、企業のパンフ)がやたら充実していて、
そういうのを無料で利用できる点では役に立ちました。
ただ、スタッフのアドバイス的なものはというと。。。履歴書の書き方や面接の応対など何も知らない学生にとってはそこそこ有用、しかし就活を進めてNNTのまま夏を迎えたような学生にとっては正直何の役にも立たないだろうなと感じた記憶があります。
>普通のレールから外れた人のためのキャリアカウンセラー事業
以前このブログでも紹介されていた、○○の公務員試験は何歳まで受けられるという情報提供なんかがすぐ実施できそうですね。だけどいっそ海外就職支援事業というのはどうでしょう。単純労働者の需要がどんどん海外へ流出していくことを見越して。一部のツンデレからの非国民のそしりはさておき。

資料は豊富にありますねー。あちこち回るより大学で集めたほうが楽でした。公務員試験の願書とか色々もらいました。

今の《醜活》の酷さは非効率な均衡に陥っている面があるので、それを強化しようという方向でのてこ入れカウンセリングは効果がないばかりか、より学生を追い詰めてしまうと思うんですよね。高速道路の100km渋滞に突っ込むとさらに渋滞が長くなります。小さな影響だけど、みんなが同じ方向に力を入れることで結果的に巨大な非効率になります。《醜活》もそんな感じ。

普通じゃないと嫌な人は結構多いので、そういう人は裏道を探すくらいしか積極的な対策はないだろうけど、他にもやり方はあると思っています。ただ、《醜活》しない生き方を選ぶ人が少なく情報も少ないので非常に険しい道です。海外に出るのは一つの方法で、他にも起業するとかあるでしょう。農業も後継者不足が深刻だと言うし、保育園の待機児童が多いとか、働き口はたくさんあるのに上手くマッチングしない。

Excel

POSTED BY あ ON 2010年9月23日
Gnumericもいいんですが、マクロの記録とかに慣れちゃうとExcelは便利でやめられません(笑)
モンテカルロは遊ぶ程度ならやってます。コマ大の問題を解いたりする時とかに。
今日、フジで”お客様は王様かよっ!?”なんて番組をやってたんですが、ここまで
お客様第一主義な国って日本だけかと思います。他国でこのサービスならもっとお金を要求するでしょう。

オシャレな数学者がエレガントな解答を探しているときに、コンピュータで全探索とか泥臭いやり方をぶつけるのが好きなおいらは天の邪鬼かも知れません。もちろん、例えば探索範囲が無限にあるとコンピュータでも探索しきれないので数学的に絞ってやる必要はありますけど。

お客様第一主義も行きすぎが指摘されていますよね。例えば農家だって買いたたきがひどくてやってらんねーって状態だそうです。ただ、これは必ずしも消費者が望んでいるわけじゃなくて、小売りの寡占化が進んで巨大スーパーが直接買い付けをするため価格交渉力が上がっているだけで、消費者も大手小売りのやり方に満足していないこともあるようです。例えば、ちょっとくらい熟しすぎて割れたトマトでもOKだけど、青いトマトを輸送中に赤くするみたいなのは嫌だというのもあります。

これも非効率な均衡ってやつかなあ。確かにお金を山ほど持っているなら日本はいい国だと思います。宝くじで3億円当たったら海外移住しなくてもいいかもと思います。今はまだ好奇心が強いから、それでも出て行くだろうけど、お金に不自由しなければいつかは日本に戻る気がします。働く側としては日本は本当に嫌。

貧困からの脱出

POSTED BY ななし ON 2010年9月26日
契約のプーです。
シフト減で給料減りました。
好きな人の元彼はけっこう稼いでたらしく、胸が焼けるように苦しい。
親元だから、貧困ではない。
でも非正規労働者であることは、自尊心を傷付ける。
お金がないって、こんなに苦しいことだとは思わなかった。
また愚痴ですいません。
将来が真っ暗なのと、嫉妬と鬱で気持ちが荒れ狂ってます。
ああ、自分の力でお金を稼ぎ出したいなあ……

「貧困ではない」の意味によりますが、ある程度は仕事を辞めて生きていけるくらい貯蓄があるのならやめて立て直すのも手だと思います。親元で食費や携帯代とか月に何万円かあればいい生活であるのなら、仮に5万円/月で1年間だとしたら60万円の貯金を作ってすっぱり辞めてしまうと時間ができます。ただし、次の1年間は本当に有意義に使わないと、下手をすると復職できずニート/無職化する恐れもあります。ですから何の考えもなしに辞めるのではなく、辞める前に方向性くらいは決めておきます。

で、仕事を辞めたらどうするかですけど、よりよい条件で働く方法を模索します。好きな人がいるなら日本から離れるのはよくないでしょう。語学留学くらいならいいけど、本格的に海外進出はあまりよくないかも知れません。

自分の興味関心で言うと、自分の住んでいる自治体の保育園の待機児童数を調べます。これが相当に多いなら保育園の開業は検討してみる価値があります。あるいは自分の住んでいるところが典型的なベッドタウンで親が通勤しているようなケースの場合は、熱のある子供でもちゃんと預かりますとか差別化を図れば需要があります。英語とか中国語教育をしますなんてのもウケが良さそうです。

問題は認可・認証を取れるかで、それは自治体によって基準が違います。認可を取らないと非常に予算的に厳しいです。営利法人には認可を出さないというところもありますし、NPOにしようとすると天下りを高給で受け入れないと認可しないなんて話はちらほら聞きます。働きもしない穀潰しを年収1,500万円で雇わないといけないのでは本末転倒。

保育園の場所はお寺に掛け合ってみるのがよさそうです。中には社会のために使うならOKという住職さんもいると思います。知り合いはお寺を安く借りて塾を経営しています。寺子屋ですね。彼の話だと広告はオーソドックスな新聞折り込みが安くて効果的だったとのこと。

こうしたことが現実的に可能かを見極めつつ貯蓄を作って、現実性が高まったら勝負に出るというのも面白い生き方ではないかと思います。

国勢調査

POSTED BY 匿名 ON 2010年9月23日
バイトしてたり学籍残ってたりするのに、ニート回答は調査としてどうかと・・・

残念ながら(?)ニートとしての回答はできませんでした。学業の傍らにアルバイトという欄があり、それにしました。

リクルート・7つの約束

POSTED BY あ ON 2010年9月28日
http://job.rikunabi.com/media/yakusoku/
超意欲的ニート氏的に評価するとどうなる?

書いてある内容はいいと思います。ただお前が言うなよという感じ。今まで何もしなかった内閣が有言実行内閣と言うのと同様の厚顔無恥っぷり。特に約束3「学業と両立できる就職活動」とか約束4「就職活動にかかる学生の負担を軽減」なんてものは率先して改悪してきた側なのに。だから反省していますってことなのかも知れないけど、そういった文言はないみたい。あくまで他人事。

おいらの基準で仕事には何段階かあります。まず労働をして価値を生産してその対価を頂戴するものです。これは一次産業でも二次、三次でも同じです。通常の労働はこれ。

次に単にお金の移動が起きているだけの自称「仕事」です。例えばオレオレ詐欺みたいなもので、Aさんが損をしてBが儲かるというもの。Aさんには気の毒だけど社会全体にとっては毒にも薬にもならないものです。今風に言えば自己責任。大局的にはこういう泡銭産業は金遣いが荒いから消費に貢献するとも言えるし、バックのヤクザに流れるからマイナスとも言えますが、ミクロ的にはAさんとBだけで成り立ってる業種です。

最悪なのが社会全体に不利益をばらまいて、それによって利益を得ているものです。典型的には麻薬の売人みたいな感じですが、意外とエリートと言われる人たちはこの最後のカテゴリに従事しています。無能な政治家とか悪徳官僚とか証券会社とか銀行とか電波利権を独占したマスコミとか寡占状態の通信キャリアとか。

こういう経済貢献が負の人には国策として金を渡して「頼むから何もしないでくれ」と言う方がよいとすら思います。例えばですが年収1,000万円を得て社会に年間2,000万円の損害を与えているとすれば、トータルで年間3,000万円のコストが発生します。ですから1,500万円を払って自宅待機を命じれば1,500万円の効用が発生します。さらにこいつらが職場を去ることで他の人が就職できて給料を得て税金も払えます。

某Rもやはりこの最後のカテゴリに属していて、こいつらが活動することで学生は疲弊し、企業側も振り回された結果ろくでもない人材を選りすぐって採ってしまうリスクがあります(さらにお金も払う)。

全体を通じてみると、例えばエントリーシート共通化により負担軽減というけど、色々な企業があるのに1つの質問セットを多くの企業に当てはめようという発想がそもそもダメ。問題の根幹は今では100社受ける人もネタではなくマジにいるという状況を改善することが必要かと思います。せいぜい10社も受ければ内定が出る状態にした上で、その企業が採りたい人材を見極めるための質問をするほうがよいような。

外資系は書類を作るのが大変だけど、むしろそういう方が粗製濫造が防げます。それゆえ会社の方向性にあったキャリアを持っている人なら書類に書くことにも事欠かないし、面接もさくさく進みます。逆にそもそもその会社に入るには不向きな人にはとても書けないようなものです。これによって書類審査が機能しています。

共通ESを導入してボタンを押すだけで300社にエントリーできるなんてなると、今より状況は悪くなるでしょう。これを《醜活》じゃなくて例えば恋人作りと考えたとしたら、100人にメールで「付き合って下さい」とコピペメールを送って一人でもOKしたらラッキーみたいなのって不誠実だと思いませんか?7つの約束を見ても現在上手く行っていないやり方を強化する発想が多そうで、これがR社の発想の限界かなあ。

おいらは外資系を全部受けたというわけではないのですが、一般に外資系の選考は日本企業よりもよくできていると思います。企業は某Rみたいな貧困な発想しかできないところに優秀な人材が欲しいと泣きつくより、縁を切って独自に採用をした方がよい結果になりそうです。最近は採用に限らずコンサルブームで、自分の頭で考えられない社会人(笑)が増えているようです。思考をアウトソーシングするのは効率はいいかも知れないけど恥ずべきことではないかな。

注:ある会社の人が言うには戦略コンサルで働く人の言い分とコンサルを使う側の意図はしばしば違っているそうです。例えば社内で既に方針は決まっていて、あとは役員を説得するだけだという段階になってコンサルに依頼してプレゼンをやらせたりケーススタディを集めるなどの雑用として使うというもの。このような使用方法ならば考えることを放棄しているわけではないのでいいのかな。あとBCGとかMcKinseyみたいなすごいところでもしょっちゅう祈られているらしい。ある会社が1つのファームにしか依頼しないことは稀で、大抵はあちこちに投げて一番まともそうなところだけ採用して、その他のファームには「今回はご縁がなかったことで」とよく祈っているそうです。この辺の事情もコンサルの説明会で聞いたことと、クライアント側の言っていることがずいぶん違っていて面白い。

最後に「リクナビ会員は、Amazonで書籍が10%OFFになります」はこれは・・・知っていれば多用したんだけどなー。

雑記

ふと思ったのだけど、エンゲル係数というのがあります。家計の支出に占める食費の割合で、貧しい人ほど食費の割合が高いというもの。

最近いくつか話を聞いていると、お金がないといつも言っている人の携帯代金は異常に高いです。毎月何万円も払っているという人はザラにいます。「私たちに何が必要かを考えてほしい」で有名な生活保護毎月24万・携帯代2万5千円の佐藤さんもそうですけど、携帯代は倹約できずに貧乏している人のバロメーターになりそう。

最後に最近見つけた面白そうな本

訂正

面白そうだと思ったけど、Twitterで著者がアホなことを言っているので幻滅した。読んでいないけど、この著者の書く程度のことだとたぶん参考にならない。

ハーバード白熱教室@東大

10月3日、10日、17日放送らしい。

東京大学・安田講堂で開催された「ハーバード白熱教室 in Japan」は、本家ハーバード大学を上回るほどの白熱ぶりでした。サンデル教授も「日本人のイメージが変わった」と大いに感動をしていました。
参加してくださった皆さん、ご協力ありがとうございました。そして、応募していただきながら、ご参加いただけなかった多くの皆さん、ご期待にこたえられず申し訳ありませんでした。

この講義の模様は、以下の番組で放送する予定です。なお会場の安田講堂で、10月下旬の放送予定とお伝えしましたが、日本での盛り上がりを受け、放送日がぐっと早まりました。ご了承ください。

3 件のコメント

  • 更新おつかれさまです。

    いきなりですが、尖閣諸島には石油が約1000兆円ぐらい眠っているそうですが、本当なら何で試掘とか調査とかしないのでしょうかね? もったいないです。

  • 同じ職場の女性、だめぽでした……
    休日に食事に誘ったんですが、以後ちょっと脈ありそうな雰囲気から完全に男友達モードに。
    しかも二回目の誘いは、あっさり断れてしまいました。
    そんな状態で告白して撃沈。儚い恋でした。

    会話自体はとても盛り上がったんですよ。
    一つ心当たりがあるとすれば、恋愛観の話で「金のない男は恋愛対象外ですよね」「お金無いと恋愛は出来ないです」など、盛り下げる発言ばかりしてしまったことです。
    でも、非正規なのに「俺はビッグになる!」みたいなことは言えなくて、それが自信のない弱々しい印象を与えてしまったのかもしれません。

    そもそも脈有りと思ったのも、私の勘違いだったのかもしれない……
    オナニートさんの昔の記事、DQNの自信についてを読み返して煩悶していますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください