台湾に行きたいわん

広告

まずはコメントのお返事をします。

Posted by えぬ On 2010年7月2日

>保守について

保守と現状維持を履き違えてる人は少なくないでしょうね。
既存の政治団体は、右も左も、現状維持、既得権擁護しか頭にない連中ばかり。
そういう意味では、右vs左の対立って、プロレスみたいなものかも。
リングの上では激しくやりあうけど、試合後は仲良くビールをクイっと、みたいな。

保守って難しいですよね。何もしないでいたら、大事なものだってどんどん失われていくのに。既得権益はおいらも欲しいです。持っていないから既得ではないですけど。

日本の右とか左はよくわかりません。特にネトウヨとかネトサヨって何を意味するのか。

Posted by シント On 2010年7月2日

外国人労働者を今の日本企業が使いこなせるはずもありません。サービス残業のようなブラック使用方法は通じないのですから、外国人は。

今まで日本人労働者に甘えてきたつけは、経営層や上層部に回ってくるでしょう。そしてもしも外国人労働者ばかり優遇してたら、必ず痛いしっぺ返しがきます。

文化によっても違いますよね。基本的に日本ってほっといても仕事をする社会だと思うのです。それが悪い面で現れると社畜みたいに同胞で相互監視をして同調圧力になったりするわけですが。

チップ社会はある説によると働かないから歩合給を貰うようにできているらしく、頑張らないとチップが貰えず生活が苦しくなるようになっているそうです。世界中には色々な人がいるから、多様性を求めるって大変そう。

Posted by 匿名 On 2010年7月2日

パナソニックの話は、現地採用各国で多いよ、という意味ではないかと思います。
現地在住者に限っていないようなので、現地採用という言葉が当てはまるかどうかはあれですが、日本以外で働きたい人は、最初からそういう前提で日本人じゃない人を取っていきますよと。
ただ、日本という現地では、日本人だけ取るわけじゃないよ、日本にいる外国人も日本で採用しますよ、という意味合いかと。
逆に、グローバル採用に日本人が受けに行くのもありになっているはずです。
というわけで、この例の場合は、たぶん、本人の力でどうにもならないこと、ではないと思います。
外国人枠があるわけではなくて、海外枠と国内枠という、場所枠があってどっちか最初に働きたい場所を選んで受けてね、人種は別に知らんよ、という理解になるんじゃないかと思いました。

もちろん、私の理解が間違ってる可能性もありますけどね。

その理解でいいと思います。ただ、気になるのはグローバル化を図る上で、日本人よりも外国人が必要と判断した節がある点に不安を覚えました。つまり、日本人が海外で受けてOKかというと、よほど国際感覚に長けている必要があるのではないでしょうか。受けるのは構わないのだろうけど、普通の日本人ではかなりハンディを背負って受けることになりそう。単に海外展開をする社員は海外で採りますよというものではないような。

パナソニック単独ならいいのだけど、他に楽天とかローソンの動きを見ると、日本人はバカ(英語ができない、ハングリー精神がない、ゆとりだetc.)だから優秀な外人を採ろうという流れが少しずつ拡大しているのに不安を覚えるのです。

Posted by ひとり On 2010年7月3日

Will you marry me?

Unfortunately, I am heterosexual(><)

今日は7月4日だった

7月4日。日曜日。

         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 今日はアメリカ独立記念日
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

地震があって「7月4日15時3分頃地震がありました。震源地は茨城県南部またはその周辺。最大震度は3です」と流れたので、ああ今日はアメリカ独立記念日かと思い出しました。

ちょうどアメリカに行っていた頃、7月4日をアメリカの大学で迎えました。大学には鐘がついている塔があって、毎日がらんごろんと演奏をするのだけど、7月4日はアメリカの国歌だったのを思い出しました。その日はどこからともなく、近所の人かなんなのか知らないけど、色々な人が集まって鐘の音を聴いていたので、独立記念日を祝う気持ちってこういうものかと感慨深く感じたのを覚えています。

台湾に行きたいわん

夏の台湾の航空券は、7/31までならユナイテッド航空の17,800円が安いようです。謎の15,000円というのもあるのだけど、これは5日くらいで戻ってこないといけないので、ユナイテッド航空の1ヶ月FIXがベストっぽいです。他にいいのがあれば教えて下さい。ともあれ、台湾往復は沖縄に行くより安いのです。

何年か前から台湾では日本の運転免許が使えます。ただし中国語の翻訳が必要なので、JAFとか台北・高雄で翻訳して貰わないといけません。それだけすれば台湾で堂々と運転ができます。ただ、この時期の台湾はスコールが心配なのでバイクで台湾一周というのは大変かも知れないとびびっています。

バイクで台湾を回る話はここが面白かったけど、やはり結構壮絶な感じ。バイクが水没したり雨に降られたり。カッパは必須だなー。軽くて折りたためるのが欲しい。荷物もリュック1つくらいに抑える必要があるから、服も2セット(頻繁に洗濯する)と最低限の情報端末(携帯くらい)での旅になるのかな。いっそiPadでも持っていくか。あのGPSは頼もしい。

あとFIXで航空券を買ってしまったら変更すると2万円以上かかるのでもったいない。だから1ヶ月かけて台湾を回ると決めたら1ヶ月はとにかく滞在することになりそうです。台北でぬくぬく1ヶ月でもいいのだけど、やることもなしに台北にいたら飽きそう。やるなら覚悟を決めて。

iPadを買った

3Gモデルなので、通話ができない巨大携帯という感じ。

iPadが流行っている一方で、何がいいのか分からないという人も多くみかけます。iPadは真ネットブックというべきものだと考えるとよいでしょう。ネットブックの歴史はよく知らないけど、初期型はコストを抑えるためにLinuxが載っていたと思います。ところがネットブックの脅威を察知したマイクロソフトがWindows XP Homeをただ同然でライセンスして、Linuxの勢力を削いでしまいました。Linuxも色々充実しているけど、やはりWindowsのほうができることが多いのでほとんどのメーカーはWindowsのネットブックを発売してしまいました。

こうして、マイクロソフトの保身によってネットブックは単なる低スペックのノートパソコンに成り下がってしまいました。本来の目的のネットを使うという機能だけでは満足せず、Officeを入れて文書を書いたり色々やらせるのだから結構キツイ。

iPadはそこんところ、制限がきっちりしていてネットブック的な役割に徹しています。あれもできない、これもできないと、興味ない人から見ればiPadってどこがいいの?と思うけど、役割分担が明確なのがいいところ。さらに3Gモデルなら外出先でもネットにつながります。

あとはApple特有の思い切りの良さで、キーボードもなにもありません。実は以前、VAIO type Uなるものを買ったのですが

これはiPadより確かに小さいのですが、キーボードがついていて、爪楊枝で突くようにして文字を入力しなければなりません。これは使いにくい。その後のtype Pはもうちょっといいらしいけど。

でもこれが現在のSONYの発想の限界というやつで、おそらくコンピュータにキーボードをつけないという発想がでなかったか、出たとしても社内で承認されなかったのだと思います。でもSONYはいいほうで、他のメーカーはもっと保守的でした。

iPadの技術は別に目新しいものではなく、コロンブスの卵のような言われてみれば当たり前だけど、誰も先んじてやろうと思わなかったことをした点が優れているのです。ヨーロッパから西に航海すればアメリカにたどり着いたと言われても、それをやろうという人がいなかったように。

1 個のコメント

  • 遅延証明書出してもぐちぐち言われるの嫌ずら。
    すし詰めになって、やっと着いたら文句って、朝から気が滅入る。

    十五分の余裕をもって出てるんだけど、二十分以上だと無理ぽ。
    そこまでカバーできる時間に家を出ないといけないんだろうか。

    時間にルーズな俺は、社会人やってるのがしんどいっす。
    海外って定時出勤に厳しいんですかねえ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください