現役東大生は世界1周して100万円がもらえる仕事の夢を見るか?

広告

最近のブログタイトルは「ホッテントリメーカー」を使って生成している。そこに「世界1周して100万円がもらえる仕事」について書くと入力したら「現役東大生は世界1周して100万円がもらえる仕事の夢を見るか」というのが出てきた。まあ現役というのも嫌なんだけど勢いでこれに決定。

世界1周して100万円がもらえる仕事

GIGAZINEに「世界1周して100万円がもらえる仕事の求人募集が開始」というのがあった。これいい(・∀・)

仕事の詳細は、世界中の都市で雑貨を買い付け、領収書と雑貨を週に1度日本の事務局に発送し、買ったものの内容・金額、使用感、買い付けの様子などを、ブログなどでレポートすること。ブログは最低1日1回更新が必要で、雑貨はスタッフによってネットショップ「世界1周雑貨店」で販売されます。

報酬は最低保証の100万円のほか、雑貨の売り上げに応じた出来高報酬が最大100万円で合計最大200万円。報酬とは別に海外旅行渡航費用と海外生活費、雑貨の買い付け費用は支給され、ブログ更新や通信などに必要なパソコン・携帯電話・デジカメが貸与されます。応募資格は20歳以上で、告知メディアやカラメルのWEBページへの掲載が可能なこと。また、1~2ヶ月の長期海外渡航が可能な人となっています。

1~2ヶ月の長期海外渡航が可能・・・行けるけどもう少し早く知りたかった(募集が最近だとしたら仕方ない)。

最低5都市、最大15都市という制限の中で自分が行きたいところを選択していきます。

なるほど。

地域ごとに選べる都市の上限が決まっていて、アジアエリアはニューデリー、ボンベイ、北京、上海、昆明、香港、ソウル、釜山、カトマンズ、ダッカ、ハノイ、ホーチミン、チェンマイ、バンコク、ブノンペン、クアラルンプール、シンガポール、マニラ、ジャカルタ、バリ、スリジャヤワルダナプラコッテの中から3都市。

行ってみたいところが多い。特にシンガポール、クアラルンプール、バンコクは外せない。これで決定かなあ。他も概ね興味がある。

中東エリアはイスタンブール、ダマスカス、エルサレム、アンマン、クウェート、リヤド、ドーハ、アブダビから1都市

イスタンブールかなあ。行ったことあるけど。

アフリカエリアはチュニス、アルジェ、フェズ、マラケシュ、ダカール、アクラ、アレキサンドリア、カイロ、ナイロビ、ダルエスサラーム、ケープタウンの中から2都市。採用は1~3名。

さて、どうしよう。チュニス、アルジェあたりが面白いかな。アレキサンドリア、カイロ、ナイロビは定番の気がする。南の果てに行くならケープタウンは外せない。

ヨーロッパエリアはダブリン、グラスゴー、リバプール、ロンドン、ポルト、リスボン、マドリード、セビリア、バルセロナ、バレンシア、パリ、リヨン、マルセイユ、アムステルダム、ブリュッセル、オスロ、イェーテボリ、ストックホルム、コペンハーゲン、ベルリン、フランクフルト、ミュンヘン、チューリッヒ、ミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェ、ローマ、ナポリ、ブラハ、ウィーン、ブダペスト、ザグレブ、ブカレスト、ソフィア、アテネ、ナーンタリ、ヘルシンキ、タリン、リガ、ビリニュス、ワルシャワ、モスクワから5都市。

これも悩むなあ。ヨーロッパは全部行ってみたいくらい。

南米エリアはメキシコシティ、ベルモパン、グアテマラシティ、ハバナ、キングストン、ブンタレナス、パナマシティ、キト、リマ、サンティアゴ、ラパス、アスンシオン、ブエノスアイレス、モンテビデオ、サルバドル、リオデジャネイロ、イースター島から2都市。

メキシコシティ行きたいなあ。あとはどうだろ、南米もいいし、イースター島なんて滅多に行けそうにない。

北米エリアはサンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、ホノルルから2都市。

北米はあんまり面白くなさそうだなあ。サンフランシスコ、ロサンゼルスあたりの西海岸かな。

登録してみた

後先考えずにとりあえず登録してみた。