英語が読めないorz

広告

現在インターンに行っています。やはり中川元財務大臣の話題はときどき出るようです。リアル知り合いもいるようだし。

というわけで、具体的な話はできないのだけど業務に放り込まれています。初日から会議に連れて行ってもらったり、あと国際会議の要約なんかをやっています。結構面白そうな情報に触れられるため守秘義務が発生しています。

英語が読めない

困ったことに英語で苦戦をしています。普通は技術系の英語って簡単で、専門の単語さえ知っていれば中学生でも読めるようなのが多いのですが、どういうわけか今やっているのは構文を掴むのに必死です。どこまでが名詞節だとかどれが主語だとか動詞だとか判定するのですが、受験を思い出します。もしかして、この会議の資料を作ったのは英語ネイティブじゃないんじゃないかと疑ったり。三単現とか間違えて使っていたら、それを頼りに構文解析するとはまりますからね(have createdだったら主語は三単現ではないとか)。

英作文の授業で言われたのですが、英語って構文はシンプルな方がいいとされているそうです。ややこしい複文とか使って技巧を誇示するような文章は駄文・・・は言い過ぎにしてもあんまり感心されないそうです。スペイン語なんかは複雑な方がよい文章らしいんだけど、英語でしかも技術文書なんだからもっと簡単に書いて欲しいものです。

マイレージでイスタンブールへ行く

JALに電話してみました。ネットで調べられないってひどい・・・しかも時間が08:00〜19:00だからインターンしていると問い合わせができません。外で電話すればいいのだけど、パソコンの前で調べながら話す方が効率はいいのです。

聞いたところ、成田ーイスタンブールはブリティッシュエアウェイズしかないそうです。しかもヒースロー空港経由。これはひどい、イギリスまで行ってそれからトルコに戻るのでは時間がかかりすぎます。イギリスで降りてしばし滞在して戻るというプランもいいかもしれないけど、ストップオーバー(中継地で降りてしばらく滞在する)は色々制約があって面倒臭いのです。

しかも特典航空券だとマイレージもたまらないから、単に16時間くらい苦行に励むことになります。格安チケットでイスタンブールまで行って、そこから各地に飛ぶ方がいいかも。

追記

シンガポール航空で行こうか。こっちだとシンガポールで2回までストップオーバーできる。