国立大学卒業者の義務

広告

一部で話題になっている「国立大学卒業者の義務」というブログのエントリがある。

私は国立大学卒業者で、フリーターやニート、ポスドクで仕事をしていない人は

それがいかなる理由であろうとも、信用できません。私も税金を払っていますし、会社も

税金を払っていますが、そうした税金を教育機会を受けるための補助金として受けているにも

かかわらず、社会に背を向けている人たちは税金ドロボーです。

大学が悪いのではなく、自分がなにもやってこなかったから本人に責任があり、

社会や一般の企業が就職のときに見むきをしてくれなかったから悪いのではなく、

努力してこなかった自分が悪いのである。私立も私学助成を受けているとはいえ、

それは国立大学のものと比較して比べ物になりません。

と言った挑発的なことを書いて、ずいぶん叩かれている。

貧困の構造的問題を理解していない

主にコメントでの批判はポスドクから、ニートやフリーターと一緒にするなというもの。ポスドクの就職難というのは構造的な問題で、それを「努力してこなかった自分が悪いのである」と言い切っちゃうから怒りを買った。

ポスドクの努力と企業経営の努力って種類の違うものだけど、たぶん平均的なポスドクはこの脳内お花畑の社長よりは努力はしていると思う。理系の大学院生ってどのくらい大変か、このおっさんは理解していないような気がする。

で、ニートの話だけど「自分がなにもやってこなかったから本人に責任」と言うけど、何もやってこなかったって言われたくないものだなあ。まあ、そういうニートやフリーターもいるだろうけど、これもポスドク同様に構造的な問題があると思う。さんざん書いているけど、日本企業が人材を大切にしなくなっている。日本企業と言い切れるのは、ちょっとだけアメリカに行って色々見てきたけど、日本ほど労働現場がひどいってことはないよ。海外ニート氏の話を信じるとシンガポールやオーストラリアも健全らしい。香港から来た人の話を聞いたら香港も就職市場はまともだそうだ。

問題はこのおっさんの業務

言論の自由というのがあるので、別にこのおっさんが「ヒットラーまんせー」と叫んだとしても別にそれは構わないと思う。お気の毒な人だなあと思うくらい。しかし、このおっさんの会社の業務が「若者の職場定着・早期離職の予防、リテンションマネジメント体制作りの支援・コンサルティング活動」だというのは非常に問題だと思う。

このおっさんの理解はあちこちで叩かれているとおり非常に浅薄なもので、ハッキリ言うと頭が悪い。その人が足りない頭で若者の職場定着を頑張っちゃうというのは悪夢以外の何物でもない。まあボランティアでやっているというのならいいのだけど、業務でやっているということはどこかからお金を貰っているんだよね。仮にX社がこの会社に早期離職をなんとかして欲しいと依頼したとする。で、とんちんかんな対策をして報酬を得る。これはフリーターやニート、ポスドクを税金ドロボーと罵るのなら、そっちは詐欺師ではないかな(刑法的な詐欺罪ではないけど)。

このおっさんは情熱的にコンサルをしているのかも知れないけど、理解が浅い人が何かをしても逆効果でしかない。このおっさんの会社と関係あるか知らないけど、早期離職対策って結構とんちんかんなのが多いよ。バーチャル家族制度を作って、上司が「父親」、若手社員が「子供」とか仮想姉、兄を作って相談しようとかね。この対策って、最近の新入社員が半人前だとか、そんな上から目線を感じるのはおいらだけかなあ?このおっさんも基本的には怠け者という見方しかしないようだしね。

おいらの周りで仕事を辞めたり休職したりしている人って全員労働環境の悪さが理由だよ。東証一部上場の有名企業だから安心ってわけでもない。ブラック企業は至る所にある。

コンサル業務を詐欺と言われたくないなら、まずは勉強して欲しい。せめて大学で習う程度の経済学とか経営学は知っていて欲しい。失業がどうして発生するかとかくらいは習うよ。外資マンセーになるけど、マッキンゼーとかBCGのコンサルはもともと優秀な人が死ぬほど勉強しているし、その1/10でいいから勉強してほしい。現実を無視して独自理論を展開するあたりはオナニート臭がする。

追記:ブログのコメント

このおっさん、何か意見が寄せられると律儀にコメントを付けるけどまるで誠意がない。人の話を聞かない人って社会人としてどうなのよ。こういう人を見ていると、就職って運だよなあって思う。

5 件のコメント

  • [雑感]国立大学の意義

    いつもonaneetさんのとこから引用元を引っ張って来てるから情報源に偏りがあるなぁと思いつつ。。。 私は国立大学卒業者で、フリーターやニート、ポスドクで仕事をしていない人はそれ…

  • いつも楽しく読ませてもらってます。

    文章上手いですね。
    頭が良くて、経済的なゆとりが有る人は、この国では働けないと思います。
    カイシャは我慢大会の会場ですからね。

    >東証一部上場の有名企業だから安心ってわけでもない。
    その通りです。
    私はカイシャに入るまで分かりませんでした。
    東証一部上場の有名企業は市場のお墨付きを得たブラック企業です。
    中小よりはマシかも知れませんが、ドコをどう見てもブラックです。

    健康第一で頑張ってください。

  • こんばんは
    産経にこんな記事がありました
    > 食品大手の日清食品ホールディングスは、26日から2泊3日で、グループ会社の
    > 若手管理職社員を対象にして、瀬戸内海の無人島で生活させる“サバイバル研修”を
    > 実施する。

    > 対象は、日清食品で7月に課長職に昇格した13人に、明星食品などグループ会社4社の
    > 管理職4人を加えた40歳前後の17人。

    > この研修では「チキンラーメン」と水、小麦粉、ビニールシートしか持たされない。
    >まきをひろって火をおこして手作りの道具で調理し、ビニールシートで寝泊まりするなどの
    > サバイバル生活を強いられる。

    > 同社では若手管理職の心身を鍛えるため、平成15年からこの研修を開始。
    > 17年までは無人島で、18年から20年までは埼玉県の山中で研修を実施してきた。
    > 今回、研修効果を検証した結果、山中よりも条件がより過酷な無人島に研修場所を
    > 戻したという。

    > *+*+ 産経ニュース 2009/08/17[21:37] +*+*
    http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090817/biz0908172125010-n1.htm

    いかに自分たちの言うことを聞かせる社畜に育てあげるか、もはや究極に達している感じがします。
    こんな人権を踏みにじるような事を堂々と大企業がやってるあたり、本当に日本から飛び出したくなりますね

  • こんばんは
    産経にこんな記事がありました
    > 食品大手の日清食品ホールディングスは、26日から2泊3日で、グループ会社の
    > 若手管理職社員を対象にして、瀬戸内海の無人島で生活させる“サバイバル研修”を
    > 実施する。

    > 対象は、日清食品で7月に課長職に昇格した13人に、明星食品などグループ会社4社の
    > 管理職4人を加えた40歳前後の17人。

    > この研修では「チキンラーメン」と水、小麦粉、ビニールシートしか持たされない。
    >まきをひろって火をおこして手作りの道具で調理し、ビニールシートで寝泊まりするなどの
    > サバイバル生活を強いられる。

    > 同社では若手管理職の心身を鍛えるため、平成15年からこの研修を開始。
    > 17年までは無人島で、18年から20年までは埼玉県の山中で研修を実施してきた。
    > 今回、研修効果を検証した結果、山中よりも条件がより過酷な無人島に研修場所を
    > 戻したという。

    > *+*+ 産経ニュース 2009/08/17[21:37] +*+*
    http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090817/biz0908172125010-n1.htm

    いかに自分たちの言うことを聞かせる社畜に育てあげるか、もは

  • >中小よりはマシかも知れませんが、ドコをどう見てもブラックです。
    最終的に個人経営が一番良い。
    それが一番白い。
    難点は学校では実践的な個人経営や商売について教えてくれないことかな?
    うまくシステムを構築すれば、大学生より休みは多いし、収入は軽く一部上場企業役員の年収や医師年収も超える。
    この記事のDQNな社長でさえ稼げるんだぜwww知的レベルはものすごく低い世界。
    問題なのは自分にはできないんじゃないかなと思う先入観くらい。
    俺の場合は、親が商売していたりして体で学んだけど、それを学べる場があまりに少なすぎると思う。
    MBA的な学問もたくさん学んだが、個人経営ではまったく通用しない。
    一人で生きていくことを学べる場が無いんだな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください