新たな雇用対策「1.5兆円規模」

広告

新たな雇用対策「1.5兆円規模」 舛添厚労相が表明

麻生総理(実質公明党)は定額給付金に2兆円使った。さらに公明党はテレビの買い取りに1兆円使いたいらしい。一方で舛添さんは雇用対策に関心があるようだ。やっぱ公明党ダメだな。

ダメな奴だから失業者ではない

どーも、雇用対策というとダメな奴が失職しているので助けてやる的なのが多いと思うんだけど、そうでない失業もあると思うんだ。職業訓練をするというのもいいんだけど、それより産業そのものを育成して欲しい。バイオ技術でも環境技術でも何でもいいから、21世紀の産業を育成すべきで、そうすれば自ずと職場と条件のいい待遇が付いてくると思う。21世紀にトヨタ自動車が日本最大の企業というのは恥ずべきことだと思う。今まで競争力のない自動車産業に傾斜しすぎてきた。